ペット

2014/01/23

カジノやF1コースなどモナコの街並みを船に再現したラグジュアリーなスーパーヨット

ヨット島と名付けられた贅沢なスーパーヨットが、すごい!
500フィートの巨大なプライベートヨットの上には、なんとモナコの街並みがスケールダウンした形で作られている。
そのスーパーヨットの名は「モナコの通り」。

スーパーヨット「モナコの通り」

その名の通りモンテカルロ・カジノからグランプリ・コースまでモナコの最も有名な建物(公国の象徴であるHotel de Paris(ホテル・デ・パリ)、カジノ、Prince’s Palace(モナコ大公一家が住む宮殿)、Loews Hotel(ロウズ・ホテル)、エルキュール港とLa Rascasse (ラ・ラスカス))を縮小し、F1グランプリコースはゴーカート・コースとして再現されている。

スーパーヨット「モナコの通り」

複数のプール、ジャグジー、図書館、カフェ、スパ、サウナ、ヘリポートにもなるバスケットボール兼用テニスコート、小型ヨットに潜水艦も常備。
16組のゲストが宿泊できるVIPルーム、70人の乗組員を収容できる部屋もあります。

スーパーヨット「モナコの通り」プール、ジャグジー

客用スイートは、応接室、バスルーム、更衣室、ベッドルームとバルコニーが全ての客室に装備され、

スーパーヨット「モナコの通り」VIPスイート

このスーパーヨットの所有者が使うマスタールームは、ラウンジ、オフィス、ベッドルーム、バスルーム、ジャグジー・プールに続きになっている部屋、プライベートな中庭、サンルーム、多数のバルコニーとプライベートサンデッキからなる。
もはや、高級マンションかリゾートホテルそのものが、そっくりそのまま再現されているという夢のようなヨット。

スーパーヨット「モナコの通り」マスタールーム

億万長者が遊びに行くリゾート地に全く引けを取らないスーパーヨット(モナコ・ヨット)は完全なプライベートな街を所有でき、船の上にもかかわらず、ゴージャスな時間を過ごすことができそうです。

もはや船じゃなくて、これはモナコストリートがある一つの街(もしくは小国)と言える。

このスーパーヨットは第一弾として、この「モナコの通り」がデザインされた。
第二弾は「熱帯島パラダイス」が既に手掛けられており、順次、「プロジェクト・ユートピア」、「オリエンタル・チュウアン(悦般)」、「東洋の約束」と続く予定になっている。
そして、このスーパーヨットの気になるお値段ですが、約10億ドル(日本円で約1050億円)だそうです。
まさに億万長者を顧客に想定して、ラグジュアリーにデザインされたヨットですね。

でも、一度こんな夢のようなヨットで、時にはカジノで遊んだりしながら休暇を楽しむ…なんて経験をしてみたいものです。

ニュースソース
Hi Consumption
$1 BILLION STREETS OF MONACO SUPERYACHT 2013.12.01
を参考に、Yacht Island Designのホームページからまとめました。
Yacht Island Design

モナコのカジノホテルを見たい方は、こちら
「カジノ・ド・モンテカルロ」Casino de Monte-Carlo



コメントを行う

side_navi_img_verajohn

日本から一番近いカジノ韓国への旅、第三弾!

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル カジノチップ日本から一番近いカジノ、韓国へ2015年3月7日〜9日の二泊三日でカジノ旅行へ行って来ました。 今回もまた、Paradise Hotel&CasinoのVIP会員の方とご一緒させていただき、私は韓国カジノ3回目です。 3月7日がパラダイスカジノ・ウォーカーヒル47周年記念の日でディナーショーに招待されての豪華版です。…続きを読む>>

オススメのオンライン決済方法 ecoPayz

eco Cardオンラインカジノの決済に使えるecoPayz。
「ecoカード」を持てば日本のATMから現金を引き出すことが可能なので便利!
口座開設も簡単にできます。続きを読む>>

おすすめオンラインカジノ

verajohn-bn1.jpg

jackpotctiy2

zipangbn3.jpg

管理人が個人的に好きなカジノホテル



ラスベガスのカジノホテル「マンダリン オリエンタル ラスベガス」Mandarin Oriental, Las Vegas

★★★★★ マンダリン オリエンタル ラスベガスは、ラスベガスのストリ...

続きを読む »


»一覧表示

本当にうまい人は稼げます!DORA麻雀

ドラ麻雀 オンライン麻雀のDORA麻雀です。世界中のプレイヤーとお金を賭けての勝負が出来ます。
レートは低い台で0.5ドル(40円)から。負けて支払う額も1ドル(80円)程度です。かと思えば一局、5000円や1万円前後の高額レートの卓も毎日のように立っているので幅は広いです!
続きを読む>>