ペット

シンガポールの豆知識

旅行に持って行くと便利なもの

カ メ ラ         カジノでは撮影できませんが、カジノがあるマリーナ・ベイ・サンズは総合レジャー施設で、カジノ以外の場で撮すシーンは色々とあるでしょう。
セントーサ島自体が、ロケーションもいいため、持っていくことをお勧めします。
雨具 4月~9月の乾季でも突然のスコールに遭うこともあります。一年を通しスコールに備えて、携行に便利な折りたたみ傘などの雨具を持っていきましょう。
常備薬 気候の変化や旅の疲れから体調を崩すこともあります。薬は普段から飲み慣れているものを用意しましょう。
上着 1年通して夏のシンガポールですが、屋内では冷房が効いてるため薄手のシャツ(長袖)があるといいでしょう。
ポケット
ティッシュ
公衆トイレにはトイレットペーパーが常備されていませんので、外出の際はカバンに忘れずに入れておきましょう。
なかには有料トイレもあります。20セント程度の小銭を用意しておきましょう。

シンガポールで知っておきたいマナー

シンガポールでのチップ

基本的にチップの習慣はありません。

  • レストラン
    レストランではサービス料が加算されていればチップを置く必要はありません。
    よいサービスを受けたと思ったら、小銭のおつりをチップとして置くのが一般的なようです。
  • ホテル
    ベルボーイ(従業員)、ルームメイドにお世話になったときには、$1~$5の気持ちをあげるといいでしょう。

 

シンガポールでの喫煙

屋内、屋外とも飲食関連施設では一部の喫煙指定場所を除いて禁煙です。
店員に喫煙場所があるかどうか前もって聞くとよいでしょう。
2007年7月からはナイトスポットでも禁煙となりましたが、環境省に認定された店舗に限り、喫煙エリアを設けているお店もあるようです。

喫煙場所以外での喫煙は罰金となるので、注意しましょう!
 

その他

シンガポールでは様々な罰金制度が設けられています。旅行者といえど罰則は適用されるので気をつけましょう。
 
おもな罰金例:
・ ゴミのポイ捨てには最高$1000の罰金。
・ 公共の場所でツバを吐いても罰金。
・ 入国時、チューインガムの持ち込みも禁止。
・麻薬の取り締まりは大変厳しく、たとえ外国人でも一定量以上の麻薬をシンガポールに持ち込むと、罰金だけでは済まされない厳刑が科せられます。


side_navi_img_verajohn

日本から一番近いカジノ韓国への旅、第三弾!

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル カジノチップ日本から一番近いカジノ、韓国へ2015年3月7日〜9日の二泊三日でカジノ旅行へ行って来ました。 今回もまた、Paradise Hotel&CasinoのVIP会員の方とご一緒させていただき、私は韓国カジノ3回目です。 3月7日がパラダイスカジノ・ウォーカーヒル47周年記念の日でディナーショーに招待されての豪華版です。…続きを読む>>

オススメのオンライン決済方法 ecoPayz

eco Cardオンラインカジノの決済に使えるecoPayz。
「ecoカード」を持てば日本のATMから現金を引き出すことが可能なので便利!
口座開設も簡単にできます。続きを読む>>

おすすめオンラインカジノ

verajohn-bn1.jpg

jackpotctiy2

zipangbn3.jpg

管理人が個人的に好きなカジノホテル



ラスベガスのカジノホテル「マンダリン オリエンタル ラスベガス」Mandarin Oriental, Las Vegas

★★★★★ マンダリン オリエンタル ラスベガスは、ラスベガスのストリ...

続きを読む »


»一覧表示

本当にうまい人は稼げます!DORA麻雀

ドラ麻雀 オンライン麻雀のDORA麻雀です。世界中のプレイヤーとお金を賭けての勝負が出来ます。
レートは低い台で0.5ドル(40円)から。負けて支払う額も1ドル(80円)程度です。かと思えば一局、5000円や1万円前後の高額レートの卓も毎日のように立っているので幅は広いです!
続きを読む>>