ペット

ドレスコード

ヨーロッパのカジノ以外は、ドレスコードは特にありませんので、カジュアルな服装でOKです。カジノ内は1年中、かなり強めに冷房が効いていますので、上着を一枚持って行くほうがいいでしょう。
ショートパンツにサンダル履きといったラフな格好の場合、入場を拒否される場合もあります。
但し、大きなカジノホテルには、VIPルームを設けているところもあり、その中にはきちんとした服装で行くのがマナーです。

防犯の理由で帽子やサングラスの着用についてはできません。入場する時にも注意されますので、セキュリティーの指示に従ってください。

またマカオのカジノにて、女性が薄着のファッションでカジノへ行ったら娼婦と間違えられたという話も聞きましたので、マカオカジノではキャミソールのようなファションは避けた方がいいかもしれません。
(その女性は、すごく化粧が濃かったのか?色気のある方だったのかもしれませんが…。)
冷房が効いている以外にも、おかしな事件に巻き込まれない様に、上着を一枚持って行くことをオススメします。

ヨーロッパのカジノは、社交場としての認識が強く、ドレスコードが義務づけられているカジノが多く存在します。
格式の高いカジノではジャケット着用が常識で、ドレスコードをクリアしなければ入場を断られてしまいます。仮にジャケットなし、Gパンで入場できたとしても、恥ずかしい思いをするのは、あなた自身です。特にフランス、モナコ、ドイツなどの格式あるカジノでは、ジャケット着用は常識です。

また、女性は同伴者がいない場合、入場を断られてしまうカジノもあります。

昔よりドレスコードが緩くなったとは言え、女性の場合は少しお洒落に気を遣わないと浮いてしまうおそれがあります。女性の方であれば自分で可能な範囲でドレスアップされるといいと思います。周りが着飾っていると気が引けてしまい、カジノの豪華な雰囲気を楽しめないでしょう。それが気にならない方なら軽装での入場は問題ないです。
とはいえ、せっかく格式の高いカジノへ行くなら、少しお洒落なワンピースにヒール、キラキラのハンドバックにアクセサリーくらいの装いはしたいものですね。

日本人がドレスやタキシードの正装というイメージを持っているのは、ヨーロッパのカジノでのドレスコードになります。


side_navi_img_verajohn

日本から一番近いカジノ韓国への旅、第三弾!

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル カジノチップ日本から一番近いカジノ、韓国へ2015年3月7日〜9日の二泊三日でカジノ旅行へ行って来ました。 今回もまた、Paradise Hotel&CasinoのVIP会員の方とご一緒させていただき、私は韓国カジノ3回目です。 3月7日がパラダイスカジノ・ウォーカーヒル47周年記念の日でディナーショーに招待されての豪華版です。…続きを読む>>

オススメのオンライン決済方法 ecoPayz

eco Cardオンラインカジノの決済に使えるecoPayz。
「ecoカード」を持てば日本のATMから現金を引き出すことが可能なので便利!
口座開設も簡単にできます。続きを読む>>

おすすめオンラインカジノ

verajohn-bn1.jpg

jackpotctiy2

zipangbn3.jpg

管理人が個人的に好きなカジノホテル



ラスベガスのカジノホテル「マンダリン オリエンタル ラスベガス」Mandarin Oriental, Las Vegas

★★★★★ マンダリン オリエンタル ラスベガスは、ラスベガスのストリ...

続きを読む »


»一覧表示

本当にうまい人は稼げます!DORA麻雀

ドラ麻雀 オンライン麻雀のDORA麻雀です。世界中のプレイヤーとお金を賭けての勝負が出来ます。
レートは低い台で0.5ドル(40円)から。負けて支払う額も1ドル(80円)程度です。かと思えば一局、5000円や1万円前後の高額レートの卓も毎日のように立っているので幅は広いです!
続きを読む>>